ホーム > 開発の思い

Concept 開発の思い

スタイルを楽しむネックレス

ドレスを着替えるようにパールのネックレスも着替える時代が来ました。
冠婚葬祭用に宝石箱のなかで眠っていたパールのネックレスに別のネックレスをPaclinkでつないだら、あなただけの新しいスタイルをデザインできます。
Paclinkはネックレスの長さをかえたり、別の色合いのネックレスをLinkすることができるクラスプです。
日常のおしゃれにパールのネックレスをもっと活用できる特許を取得したクラスプです
トップページの80cmのネックレスにPaclinkを2つ使って、ホワイトの40cmネックレスを取り付けてイメージを変えます


2007年にPACLINKの機能を発明し、商品の製作を始め、
2011年にPACLINKの特許(特許第4756023号)を登録することができました。

同時にPackしてLinkできるネックレス金具 、PACLINKと自身でネーミングした
商標(登録第5457299号)を2011年に出願、登録いたしました。

変化するネックレス 1

オフィスでのお仕事とディナータイム、日常のあわただしさのなかで、
ドレスを着替える時間がなくてもPaclinkでネックレスのスタイルを変えるだけで
ファッションも気持ちも切り替えられます。
80cmの同じネックレスを首の前でパックリンクで留めるとチョーカーに変化します

変化するネックレス 2

80cmの同じネックレスのまま、
Paclinkを胸の前で1つ使ってラリエットを楽しむこともできます
Paclinkは同じネックレスを毎日のドレスに合わせて、
ネックレスを変化させてパールのおしゃれを楽しむクラスプです